"デートができるアイドル"AKBN 0が前代未聞のオーディション開催 生々しいその中身とは?
 "デートができるアイドル"として5月に始動した、赤羽発の実験的アイドルプロジェクト・AKBN 0(エーケービーエヌゼロ)。赤羽在住の林家ペー&パー子が終身名誉監督を担当。モーニング娘。、AKB48、アイドリング!!!などの有名アイドルグループに過去に在籍したメンバーにもオーディションへの参加を積極的に呼びかけるなど話題を振りまき、オーディションが開催。
【続きを読む】

表題はブラマヨ吉田の推しギャグをイメージしてますが・・・
ここ最近のAKB48に乗っかったパクリが多い中でも、
すかいらーくのSKL39に続いて笑えないユニットの記事をみつけました。
赤羽発の予算ゼロ、所属タレントゼロから紅白出場を目指すアイドルユニット、
AKABANE⇒AKBN 0だそうです。


・・・で、肝心のオーディション内容なんですが、
グッズ(私物?)をヤフオクにかけて2万円以上で落札されたら合格と、
かなり露骨な感じになってます。
(公式HPみたら露骨にお金の事しか書いてないけど・・・)
しかも、人によっては文化祭で作った衣装と着用写真を出すらしいんだけど、
それってブルセラまがいじゃないの?って思ったりして・・・
いずれにせよ、このコ達の将来を冷静に考えたら、
逆に2万円の価値がつかないほうが幸せなのでは?って気もします。


【AKBN 0公式ホームページ】
http://www.akbn.tv/