f:id:torikura:20160324212009j:image

引き続き、仕事の覚え方について提案させていただきます。

接客業に就いた場合の会話の注意点です。
前回「お客様ノート」について申し上げました。
そのお客様ノートの注意点です。


正確に記録する
間違った情報を記載してしまうと後々とても面倒なことになります。
そのためにも

小まめに更新する
お客様が来店するたびに、必ず目を通して追記してください。
また、その場その場での記入は困難である場合がほとんどです。
メモ書き程度に書き込んだものを自宅に持ち帰って整理するのが良いと思います。
帰宅後のちょっとした宿題代わりにも良いでしょう。
しかし、これは業務上知り得た個人情報の持ち出しです。
そこで

秘密にする
このようなメモを持ち帰りノートにまとめていることは誰にも言ってはいけません。
転記後に用済みになったメモは必ず処分しましょう。
一人暮らしと情報を守る。 - ヒトリグラス

処分する
飽くまであなた自身の接客のクオリティ向上のために作成したものです。
転職・部署変えなどで用済みになったとしても記念に残したりせず、ただちに破棄しましょう。


断片的な情報でも積み重なると大きなヒントになることもあるかもしれません。
期待せずにコツコツ続けましょう。

続きます。